【就職・転職サイト情報】就活SWOTの活用方法

就活対策と企業研究のための総合サイト

「就活SWOT」はTwitterで積極的に情報を発信している就活対策と企業研究のためのサイトです。
サイトは見たことがなくても、Twitterの公式アカウントをフォローしている学生は多いのではないかと思います。

「就活SWOT」の公式Twitterはフォロワー約8万人の人気アカウントとなっており、毎日今時の就活に関わる情報をツイートしています。

企業研究や就活ノウハウについてはサイトに詳しい記事を掲載し、同時にその告知をTwitterで行うといった方法が取られているのでフォロワーになることで自然に空き時間を使った情報収集をすることができます。

Twitterはスマホ世代の新卒学生にとっては日常的に使うツールなので、それを使って就活ができるというのは非常に便利です。

しかし一方でTwitterが情報発信の中心になっていることから「怪しい」「信頼性がない」といった悪評を並べられることもあるようです。

ただしTwitterの場合、どんな人にも必ずアンチが付くというのが法則のようになっているので、情報の真偽は自分で確認するようにしてあまり根拠のないデマには惑わされないようにした方がよいでしょう。

就活における「SWOT」をつかむこと

ちなみにサイト名称になっている「SWOT」は就活の現場でよく耳にする方法論です。
具体的には「SWOT分析」といった言い方をされることが多く、「成功要因を導き出す方法」と訳されることもあります。

意味は「S:Strength(強み)」「W:Weakness(弱み)」「O:Opportunity(適切な機会)」「T:Treat(脅威)」の頭文字をとったもので、これらの4項目を明確にしていくことで問題点を整理することができます。

もともとは就活というよりも企業が経営戦略として今後の展開を考えるときの方法論として有名になったものですが、学生時代にその方法をマスターしておくことでより社会人になったときの能力を身につけることにつながります。

こうした戦略というのは、もともと他の学生よりもかなり高い学歴があったり、特殊な技術や資格があったりするような「就活強者」にとってはそれほど必要なものではありません。

ですので「就活SWOT」は就職活動で何らかの不利な状況に置かれている学生たちが、どのように立ち回っていくことで有利なアピールをすることができるかということが中心になっていきます。

ここ最近増加傾向にある「Webテスト」への対策方法や、ESの効果的な記載方法などといったピンポイントの情報を掲載しているので、まさに今時の学生のための就職情報サービスということができるでしょう。