第二新卒について

第二新卒とは

転職市場が活発になるにつれて注目されているのが第二新卒という言葉です。
最近は浸透してきている言葉ですが、新卒として入社したものの、3年以内に転職を検討している方のことを指します。

第二新卒の方は短期間で最初の企業を離れようとしているためマイナスイメージもありますが、中にはその方だけの問題ではなく、企業の仕事の環境が整っていなかったことが原因の場合もあります。

そのため、第二新卒の方は良い人材の方もまだまだ多いとして、転職市場では注目されている人材なのです。
今第二新卒に当てはまる方は今後もチャンスは大きくあると考えて転職活動をすることをおすすめします。
きっと上手くいく可能性もあるはずです。

第二新卒のメリット

第二新卒の方のメリットとして、まずは若さがあります。
新卒の方にも負けない20代前半の方なので、今後伸びる可能性は大きくあるのです。

企業もこの可能性に期待している所があるので、元気さやフレッシュな雰囲気を前面に押し出して転職活動をしていきましょう。
若いというのはそれだけで大きな武器になるのです。

また、基本的な社会人としてのマナーなどがある程度できているというメリットもあります。
新卒や最初に入社した企業である程度の基本的なマナーは身につけている方が多いため、改めて研修をする必要がありません。

スムーズにメインの業務の研修をすることができるので、今後活躍してくれる人材になる可能性も十分あるのです。

前職が似た業界の場合、そのまま活かせるスキルを持っていることもあります。
PCスキルやコミュニケーションスキルなど、転職しても活かせるスキルは意外とたくさんあります。
そうしたスキルも第二新卒の方は持っていることが多いので、色んな活躍が期待できる人材でもあるのです。

第二新卒のデメリット

逆に第二新卒の方のデメリットとしては、我慢強さが足りない方もいるということです。
やはり入社から数年で転職を検討するのは少し早い面もあり、企業の職場環境が整っていれば頑張れる方がどうかはしっかりと判断する必要があります。

転職は癖になる方もいるため、採用する方がそれに当てはまっていないかはよくチェックしておきましょう。

第二新卒の方はこうしたメリットとデメリットがあることが多いです。
今第二新卒に当てはまっている方は、自分の長所は伸ばして、デメリットとなる我慢強さについては今後は気持ちを入れ替えて頑張っていきましょう。

以上、第二新卒についてご紹介してきました。
ぜひあなたも可能性はしっかりあると信じて活動していくことをおすすめします。

あっとほーむでもサポートさせていただいている方の中に第二新卒の方は多いです。